正しい髪の洗い方と順序

2014年9月22日 / 未分類

正しい髪の洗い方としては、最初にシャンプーを使わずにお湯だけで洗髪をするようにします。その際のお湯の温度は、ぬるめにしておくことが重要です。お湯の温度を高くしてしまうと、洗髪後に頭皮が乾燥してしまうことが起こるからです。髪というのはお湯だけで洗っただけでも、8割程度は汚れが落ちると言われています。次にシャンプーを使った洗髪をしますが、洗う時には手の指の爪を立てずに指の甲で軽く頭皮をこするようにします。また、洗髪の際は手の指全体を使って、頭の下の方から上へマッサージをするようにしていくと良いです。af9920062636lなお、シャンプーの溶液は、できるだけ頭皮に付かないように心がけたいところです。次にすすぎをしていくことになりますが、ぬるめのシャワーで十分に時間を掛けて行うことが大事となります。すすぎの時間の目安としては、洗う時間の3倍の5分程度となってきます。時間を掛けてすすぎをすることで、余分な成分を髪や頭皮に残さないことが実現できます。次にコンディショナーやリンスなどは、できるだけ使わないようにしたいです。コンディショナーやリンスを使うと、余分な成分が頭皮に残りやすいからです。最後に保湿ローションなどを頭皮に付けるようにして終わりにします。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る